75407

学舎の風景 掲示板


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[1344] 北海道高等学校変遷表 Name:紅葉橋律乃介 HOME Date:2013/07/05(金) 22:02 [ 返信 ]
ご無沙汰しております。
市町村別のPDF版を改訂いたしました。これだけでは場所までは分かりませんが、まずは学校があったという記録まで。

ちなみに、先日閉校した工業高校の図書室のお話を聞きました。他の高校に引き取りを依頼したものの、輸送費用等の問題でほとんど残ったままだとか。
一般書や専門書よりも、学校の記念誌がどうなっているか気になります…。


[1347] RE:北海道高等学校変遷表 Name:piro Date:2013/07/07(日) 06:55
紅葉橋律乃介樣

いつも思いますが、よくそこまで調査していますよね〜凄いデータだと思います。参考にさせていただいてますよ(^^)

学校が閉校になるとそんな事もあるのですね、せめて記念誌は残されてほしいものです。


[1328] 桂沢周辺で Name:佐々木 MAIL Date:2013/06/30(日) 10:34 [ 返信 ]
ご無沙汰いたしております。
昨日、桂沢ダムのところで掲示物を撮りました。当時はダムサイトから452号へ車で(楽々)行けたような書きっぷりです。
今は、湖畔を行けないのではないか、と幾春別の喫茶の方がおっしゃっていました。



[1329] RE:桂沢周辺で Name:佐々木 MAIL Date:2013/06/30(日) 10:36
桂沢小中学校跡地に行ってきました。
たしかに何もなかったのですが、その土地の右側に小径がついていました。



[1330] RE:桂沢周辺で Name:佐々木 MAIL Date:2013/06/30(日) 10:37
なんとなくグランド・・・のような感じですね。(そう思いたい)



[1331] RE:桂沢周辺で Name:佐々木 MAIL Date:2013/06/30(日) 10:38
何やら遺構らしきものも残っています。道道側の薮の中です。あたりに鹿の骨やら足やらあるので、恐くて早々に退散しました。



[1332] RE:桂沢周辺で Name:佐々木 MAIL Date:2013/06/30(日) 10:42
戻ってきて小高い何もない土地を写したものです。
桂沢部落、菊面沢部落のもと住民の方は、当時小学生だった方でも80歳ほどになっていらっしゃるので、探せば・・・何か当時の事が伺えると思います。

幾春別の「堀川林業」さんは、現在社長さんは東京ご出身の方。要するに娘婿さんだということです。
とすると、娘さんは先代の堀川社長のご令嬢でありますから、当然お父様のお仕事ぶりを覚えていらっしゃると思われます。
堀川社長宅は西桂沢にあります。西桂沢は現在4世帯しか住んでいないとのことです。



[1334] RE:桂沢周辺で Name:piro Date:2013/07/02(火) 06:32
佐々木様
いつも情報ありがとうございます。

一番上の絵は、ダムが出来た頃のものでしょうか。普通にダムの管理所から車で行けるような絵になってますね。どんなものかチャレンジしてみたいですが、無理そうです(^^;

桂沢小中学校跡地は、あの広い空き地に立って周りを眺めただけなので、奥の方へは行ってません。校庭のような空間、興味深いですね。

当時そこで暮らした方からお話を聞ける事があれば最高で貴重な事ですね。そんな機会に恵まれたらどんなに素敵な事でしょうか。


[1326] 初めて書き込みます! Name:もふん Date:2013/06/28(金) 23:52 [ 返信 ]
はじめまして!いつも拝見させていただいてました(*≧д≦)?piroさんのブログを参考に道南の廃校巡りを始めました!!是非道南もいらして下さい!!大野、南茅部、恵山、戸井あたりを周りまして、地図のリンクも保存してあります( •̀ .̫ •́ )✧廃校巡りを初めて一番感動した、大野町立市渡小学校中山分校の校舎をここにアップして行きます(。・ω・。)ノ



[1327] RE:初めて書き込みます! Name:piro Date:2013/06/30(日) 06:05
もふん樣、はじめまして!

道南の廃校巡りですか! 渡島振興局管内は、まだ9町が未訪問なので、大変興味深いですよ〜。ただ、私の住む街からは遠いのですよね(^^;

市渡小学校中山分校の体育館まだ残っていたのですね!そちらはいつ行けるかな〜

もふん樣も、お身体に気をつけて巡って下さい(^^)これからも学舎の風景をよろしくです!


[1312] 6月の更新です Name:piro Date:2013/06/24(月) 22:35 [ 返信 ]
今月の更新です。今月は空知管内芦別市・歌志内市・赤平市です。

って、なんか毎月更新しているように紹介していますが、ちょうど3ヶ月ぶり・・・(^^;

最近は再訪が多いのと、新規や取りこぼした数校を撮影する旅をしていますので、いったい何処を報告したのかしないのか・・・(^^:::

写真は8年ぶりの訪問、幌加内町立沼牛小学校(平成14年3月閉校)。煉瓦の校門越しの校舎が解体され無くなっていました。体育館と確認していなかった記念碑は健在でした。




[1313] RE:6月の更新です Name:呑んべえ@道北 Date:2013/06/25(火) 17:44
こちらのBBSではすっかりご無沙汰ですw
更新分、全て拝読しました
やはりというか、ある程度予想はしていたもののかつての産炭地の廃校レポはどれも哀愁が漂いますね
そんな中でも赤平市旭丘小学校はなかなかスリリングでした!
石炭や金ではなく、ダイヤモンドが採れるとはw
どんなに細々とであれ、「鉱」の灯が現代でも続いているのは嬉しいことです

[1315] RE:6月の更新です Name:CO2 Date:2013/06/25(火) 20:54
更新、ご苦労様です。
北海道歌志内高等学校での「やはり全ての廃校を調査するのが私の役目ではないかと気が付き」に感動いたしました。どうか、私どもが行くことがかなわぬところもぜひお願いいたします。

[1316] RE:6月の更新です Name:船長 Date:2013/06/26(水) 19:46
更新お疲れ様です。
私は歌志内の報告にびっくりしました。
歌志内中旧校舎が神威小跡地だったのですね。
新たな情報をありがとうございます。

写真は在りし日の校舎。
芦別市立緑ヶ丘小学校です。
閉校後の夏に撮影しましたが、
ちょうど解体作業中でした。




[1317] RE:6月の更新です Name:K・T Date:2013/06/26(水) 20:23
 ご苦労様、ストックの更ななる放出、待っています。

[1318] RE:6月の更新です Name:ラオウ Date:2013/06/26(水) 22:48
更新お疲れ様でした。
いやぁ、炭鉱街の更新とは実にタイムリーなネタですね。改めて羽幌探索を思い出して縁日の出店前の子供状態になってます(笑&しつこい&大汗)。再訪が多くなったということは、ある意味、全廃校制覇に近くなっていることではないですかね?


[1320] RE:6月の更新です Name:piro Date:2013/06/27(木) 07:38
皆様、ありがとうございます。

呑んべえ@道北樣
全て読んでいただいて本当にありがとうございます。
旧産炭地は確かにどこも哀愁が漂っていますね。旭丘小学校跡、今でも発破作業をしているのか不明です、ので気にはなっています。今では学校があったのが不思議な場所ですよ。


[1321] RE:6月の更新です Name:piro Date:2013/06/27(木) 07:41
CO2樣
稚拙なレポートですが、今後もよろしくお願いします。ただ訪問した結果は伝えて行きます。


[1322] RE:6月の更新です Name:piro Date:2013/06/27(木) 07:44
船長樣
旧産炭地は難しい部分も多いですね。神威小学校跡地は色々と調べていて判りました。最初に気づいたのは、報告にもあるように、奥に大きな記念碑が見えてのことです。ただ近くには未だ行けてないのが残念ですが・・・。

緑ヶ丘小学校、その校舎です・・・。うらやましい。


[1323] RE:6月の更新です Name:piro Date:2013/06/27(木) 07:46
K・T樣
はやく放出したいです。ご案内していただいた釧路町もまだですからね。そうしているうちに今年の道東オフもやってきます(^^;


[1324] RE:6月の更新です Name:piro Date:2013/06/27(木) 07:49
ラオウ樣
あの時の童心のような笑顔は忘れません(笑)
全校制覇ですか(^^;; 残りは長距離と奥地と離島です、そして毎年のように閉校が増えていく・・・。


[1325] RE:6月の更新です Name:CO2 Date:2013/06/27(木) 21:38
感動といえば…
今私がやってるゲームに
標茶町立上御卒別小中学校とその前の商店跡が出てきます。短い文ですが校舎に対する主人公のセリフもあり、感動しました。実物を見てるだけに余計です。

[1309] 今月中には Name:piro Date:2013/06/17(月) 22:05 [ 返信 ]
何とか更新したいと、少しずつ報告を作成しています。たいした文章でも無いのに、何故こんなに時間が掛かるのか・・・。

前回の更新3月でしたからね〜、見捨てられないように毎日ヒヤヒヤです(^^;)

写真は、平成23年3月閉校となった二木町立大江小学校の素敵な木造校舎。解体のうわさが出ていますが、どうなっているのでしょうか。
何せ私が訪問したのは閉校の1ヶ月後・・・。




[1310] RE:今月中には Name:K・T Date:2013/06/18(火) 07:43
 お待ちしています

[1291] 再訪の重要性 パート2 Name:piro Date:2013/06/10(月) 07:23 [ 返信 ]
といつも言っていますが、今年の訪問数114校の内、新規は9箇所、再訪は105箇所と言うことで重要性を噛み締めてします(笑) 色々と発見もありましたよ〜!でも「学舎の風景」で追加出来るのはいつの事やら。

写真は先週末のオフ会で、有終の美を飾った新十津川町立大和小学校美沢分校(昭和59年11月閉校)。訪問は平成18年10月、昨日7年ぶりに再訪すると、私の訪問2年後に閉校から24年後に建立された記念碑が置かれていました!感動と有難うの気持ちになりましたよ〜。

それにしてもここ、道道から未舗装の狭い道を6キロ少々、突然現れる体育館に相変わらず驚きました!

そして2日間、北は幌延町から南は新十津川町までご一緒して頂いた猛者の皆様、大変有難うございました!




[1292] RE:再訪の重要性 パート2 Name:ナルセ Date:2013/06/10(月) 20:01
先日はお疲れ様でした。そして色々と有難うございました。
改めて、廃校や廃村の魅力を感じました。それは「わび」「さび」、そして現地を訪ねての「驚き」ですね。
機会があれば、またご一緒したいものですね。


[1293] RE:再訪の重要性 パート2 Name:呑んべえ@道北 Date:2013/06/10(月) 21:37
有意義な二日間をありがとうございました
最後の最後の美沢分校を見た瞬間ったらもう、

キタ━━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━━!!!


でしたよ、かなりマジで
あれには心底参りました
ボイルシャルルの法則バリに血圧と体温が一気に上昇しましたからwww

同時においらは北海道のこと何にも知らないんだなと思わされました
もっとも、脳が白紙なだけ楽しみがたっぷり残されているとも言えるんですけどね

またお会いできる日を楽しみにしております!

[1301] RE:再訪の重要性 パート2 Name:ラオウ Date:2013/06/11(火) 06:55
皆様、ホントにお疲れ様でした。雄信内や羽幌炭鉱等、数々の宝物を見せていただきホントにありがとうございました。

ただ、平均寿命の半分を過ぎた男が縁日の出店前の子供のようにはしゃぎすぎて皆さんにご迷惑をおかけしたことをこの場を借りてお詫び申し上げます。

次回も宜しくお願いいたします(愛)。


[1302] RE:再訪の重要性 パート2 Name:A.D.1600 Date:2013/06/11(火) 08:38
皆様本当に濃密な2日間をありがとうございました。
初っ鼻の丸松小学校の倉庫で、遠別中央小学校の物と思われる二宮像を見つけた時から内心テンションは最高潮でした(笑)
羽幌炭鉱の遺跡群と校舎は何時見ても素晴らしいし、学生時代には訪れられなかった上羽幌の学校の巨大な基礎は上羽幌砿の往時を偲ばせるには余りあるものでした。
また皆様と廻れる機会がある事を楽しみにしております。
ありがとうございました!


[1305] RE:再訪の重要性 パート2 Name:piro Date:2013/06/12(水) 07:09
皆様今回も本当に有難うございました!
道内にはまだまだ奥深い廃校が沢山ありますので、ぜひまたご一緒いたしましょう(^^)


[1295] 菊面沢分校情報、その後 Name:佐々木 Date:2013/06/10(月) 22:55 [ 返信 ]
勇者の皆さま、こんばんは。次々と情報が行き交うこの掲示板は、見ているだけでワクワクします。

さて、佐々木は「菊面沢」のこと調べています。分校の場所が分らないけれども、この校舎のカタチは、旧桂沢小中学校とは違うんです。大小がふたつくっついている形状です。




[1296] RE:菊面沢分校情報、その後 Name:佐々木 Date:2013/06/10(月) 23:00
道立図書館から借りた「菊面沢開拓の回顧」という、超弩級の資料。



[1297] RE:菊面沢分校情報、その後 Name:佐々木 Date:2013/06/10(月) 23:03
この回顧録の中に、分校の懐かしい写真がありました。この校舎全景は、既出の少女たちが写っているのとは逆向きから撮ったものですね。



[1298] RE:菊面沢分校情報、その後 Name:佐々木 Date:2013/06/10(月) 23:06
それで、以前三笠図書館で見たイラスト地図と写真のやつ・・・

「学校付近」というヤツは、ひょっとして菊面沢分校のことではないかと気がつきました! 学校のカタチがね、旧桂沢小中とは違うから。 これは菊面沢分校だと思う。




[1299] RE:菊面沢分校情報、その後 Name:佐々木 Date:2013/06/10(月) 23:10
地図の中の「文菌面沢」の文字は、「文」が学校を表す地図記号であり、「菌」は印刷屋が「菊」を間違えてしまったものではないか。



[1300] RE:菊面沢分校情報、その後 Name:佐々木 Date:2013/06/10(月) 23:15
楽しい菊面沢分校の学芸会。6年生らしき少女が6人います。
既出の校庭6人と・・・似ているような人もいるような。

この人たち、今、きっとご健在ですよね。昭和24年で12歳、昭和12年生まれということですね。




[1304] RE:菊面沢分校情報、その後 Name:piro Date:2013/06/12(水) 07:06
佐々木樣

スゴイ資料ですね〜!
兎に角1番上の写真の風景に立ってみたいです。ただ地図を見ていると、かなり険しい道のようで・・・。しかも現在は自然に帰っていそうですね。ウインデー樣のように単独ではとても行けそうに無いので、合同調査で行きたいものです。

学芸会の写真、「にぎやかな」という所にグッと来ます。


[1279] 桂沢ダム小史 Name:佐々木 Date:2013/06/06(木) 19:51 [ 返信 ]
砂川市立図書館で「桂沢ダム小史」という良本を見つけて今読んでいるところです。

土木の専門的な記述がほとんどですが、それに混じって分りやすい記事もあります。

この本によると、菊面沢部落は昭和21年の入植であり、農業というよりも林業伐採の仕事を求めての開拓であったようです。
また、ダムの水没についての記事を見ると、菊面沢部落は水没していないので、立退き補償金ではなく「見舞金」ももらったとの記述も!!

菊面沢の一部はダムに水没したかもしれないけれども、集落は水没していない、とハッキリ書かれていました。

また、道立図書館に「菊面沢開拓の回顧」という本について照会したところ、学校全景、学芸会風景、集合写真が掲載されているとのことです。 すごく見たいので、富良野に取寄せて菊面資料を見ることにします。

それにしても、そんなに昔の事ではないのに、幾春別森林鉄道や桂沢、菊面の学校のことや地図など、資料があまり残っていないことに呆然としました。


[1280] RE:桂沢ダム小史 Name:ウインデー Date:2013/06/07(金) 09:51
菊面はしばらく前に訪問したことがあります。旧図の学校ポイント周辺は林業の作業場のような雰囲気で、実際重機が入り込んでいる様子。「なんとなく」かつて何かがあったのかもしれないという雰囲気でした。沢に沿ってこれも「なんとなく」道のようなものもありましたが、往時の痕跡を示すものの発見はできませんでした。静かな森の中にキツツキのドラミングが響き渡り、目を凝らせば大きなクマゲラがいてとても感動したものです。

[1281] RE:桂沢ダム小史 Name:佐々木 Date:2013/06/07(金) 13:05
ウインデー師匠、さすがですねー。

その「旧図」というのをアップしていただけないでしょうか。(願)
地図が見てみたいですぅ〜。


[1283] RE:桂沢ダム小史 Name:piro Date:2013/06/08(土) 05:35
佐々木樣

菊面沢も興味がある場所の一つです。やはり水没はしていないのですね、どうにか行ってみたいです。

「菊面沢開拓の回顧」凄そうな本です、ぜひご感想をお願いしますね。

いつか桂沢の辺りもゆっくり調べてみたいです。


[1284] RE:桂沢ダム小史 Name:piro Date:2013/06/08(土) 05:36
と言っていたら、流石は師匠・・・。

当然のように行っているのですよね〜(^^;


[1286] RE:桂沢ダム小史 Name:ウインデー Date:2013/06/08(土) 11:00
ご依頼にお答えしたいのですが・・・
私は旧図面を見て、位置を現地図に書き込むという手法のため、旧図そのものズバリではないのです。
申し訳ない。買い揃えていたらキリがないもんで・・・。私の地形図ははっきりって壮絶です(笑)

[1288] RE:桂沢ダム小史 Name:佐々木 Date:2013/06/08(土) 22:55
そういえば、「桂沢ダム小史」に「桂沢の変遷〜湖底の故郷」を寄稿しているのは、岩見沢理光カメラ社長、福島 潔さんなんですよね。

って、私は福島さんを存じてはいませんが、その文面には昭和10年に森林鉄道が出来たころ歩いて幾春別の高等小学校に通っていた、とあります。大正生まれと言うことになりましょうか。

うーむ・・・加藤社長はお元気なのであろうか。桂沢の生き証人ということになりますからなぁ。


[1290] RE:桂沢ダム小史 Name:piro Date:2013/06/10(月) 07:12
週末のオフ会でも話題となっていました。桂沢の事をもっと調べて、菊面沢分校跡地に立ちたいものです。

[1269] 再訪を続けた春に Name:piro Date:2013/06/03(月) 20:58 [ 返信 ]
この春は、この趣味を始めて初めて再訪の旅が中心でした。確かに現時点で多くの跡地を回っていますので、新規は少なくなるのも必然かもしれません。

ただ、本当に皆さんに助けられているな〜と、つくづく感じて感謝しております。

昨日も、毎年のように十勝・釧路・オホーツク方面を案内してくれているK・T様に感謝の気持ちを込めて、上川管内の士別市30校プラスαをご案内する事ができました。

単独ではない心強さが、廃校達をじっくりと見つめさせてくれました。新たな発見あるものですよね〜!というかじっくりと調査出来る幸せを感じていましたよ。K・T様本当に感謝です(^^)

写真は士別市立大英小学校、前回は何故か近づく事さえ出来ませんでした。

皆さん今後もお付き合いよろしくお願いしますね〜


と言ってはいますが、更新が全くと言っていいほど進んでいません(++) すみません




[1270] RE:再訪を続けた春に Name:呑んべえ@道北 Date:2013/06/03(月) 21:15
うわあ、美しい写真ですねえ
この凸凹したちょっといびつな作りの学校がタマリマセン

趣味でやられていることなので更新は管理者の義務ではない、閲覧者の権利ではないと考えます
もちろんそれを楽しみにしている者が大勢いるのは事実ですが、
数ヶ月放置したところで「学舎の風景」のブランドが落ちるわけじゃなしw

お互い肩の力抜いてマターリと末永く今後も宜しくお願い致します


[1273] RE:再訪を続けた春に Name:K・T Date:2013/06/04(火) 22:10
 道東から少々離れた探索の案内ありがとうございました。昼には探索が終わり、時間があるので北見まで行き、帰りに反則金1万2千円(TT)
 piroさんに6千円案内に払って上川にでも行けばよかった・・・
 大英は良かった!東陽、道を直進したつもりが草木で斜めになったようです。一番奥に行ったあの地点から上に登っていたら・・・来週再訪しようかな・・・でも草木が・・・来春の方がよさそうです




[1276] RE:再訪を続けた春に Name:piro Date:2013/06/05(水) 06:06
呑んべえ@道北様

天候に恵まれ過ぎて(笑)最高でしたよ〜 凸凹に見えるのは校舎の裏側から撮影したせいですね。実は左側の三角屋根は、校舎に繋がったかつての校長宅です。校舎も当時の半分に解体されてしまっています。でもよく残されていたものだ!と感謝している廃校の一つです。

>数ヶ月放置したところで「学舎の風景」のブランドが落ちるわけじゃなしw

 そんなブランドが!! 有難いご意見ですよ、それではマタ〜リと頑張ります(^^)


[1277] RE:再訪を続けた春に Name:piro Date:2013/06/05(水) 06:12
K・T様

何処で同じ写真を手に入れたのですか? まるで間違い探しのようです(笑

わざわざ北見まで行って反則金・・・・、2千円で上川を案内出来たのですが残念です(苦笑

東陽、再確認するとどうやら下って行かないで、進入路から坂道の右側真っ直ぐだったようです。下ると思い込んでいましたが、道らしきものって有りましたっけ??

あそこは草と言うより、虫にまいりました!! 秋にでも行きましょうか(^^)


[1278] RE:再訪を続けた春に Name:自然と共に Date:2013/06/05(水) 08:48
青空の下に古めかしい建物がいいです
後に教員住宅も属してるのでしょうか?
壊れ方といい屋根の色と全体にバランスが取れマッチングした廃校です。

やはりこういう校舎を間近で見てみたいです。


[1263] 榊町小学校跡地にて Name:きょん Date:2013/06/01(土) 22:19 [ 返信 ]
はじめまして。福岡在住のきょんと申します。
いつも楽しく興味深くHPを拝見させていただいております。

先週、道東浜中町を走行していたところ
霧多布湿原東端の榊町小学校が今年3月で閉校しておりました。
跡地には記念碑が数個建立されていたのですが
その中に「競進小学校之跡」と書かれた碑が含まれていました。
榊町小学校閉校の碑にあった沿革によると
明治12年10月に競進小学校として創立、
明治20年7月に現在地に新校舎落成、
明治39年に榊町尋常小学校に改称となったようです。

piro様のリストに載っていなかったようなので投稿させていただきました。
すでにご存知だったり、昔すぎて対象外だったら申し訳ありません。。。

あと、旧白滝村の旧白滝小学校の敷地内(校門入って右側)に
以前はなかった個人の住宅ができていました。



[1266] RE:榊町小学校跡地にて Name:piro Date:2013/06/03(月) 06:28
きょん様

はじめまして!福岡在住の方が、北海道での探索とは驚きです!!!

浜中町榊町小学校、確かにこの3月で閉校しましたね。この秋にでも行こうかと考えておりました。

「競進小学校之碑」ですか〜不思議な碑を発見しましたね。未調査なのでよく判らないのですが、この競進小学校が改称して榊町小学校になったのなら、閉校の碑ではないと思われますので、かつての名前を残すために石碑を建てたのでしょうか?だとすると非常に珍しいと思います。学校名が改称されたケースは数知れませんが、旧名の碑を建立しているのは見たことが無いと思われます。
行くのが楽しみですね〜(^^)

旧白滝は確か集会所のあった位置に個人宅が建てられたと思うのですが、あれでは木製の校門越しに撮影が出来なくなりましたよね〜。ちょっと残念な印象を受けました。なんて、お住まいの方にとっても失礼ですね(^^;;

今回は貴重な情報有難うございました!今後もよろしくお願いしますm(__)m


[1272] RE:榊町小学校跡地にて Name:きょん Date:2013/06/04(火) 21:30
piro様

10年ほど前に旭川に2年間住んでいました。
それ以前からなぜか北海道の廃校に心魅かれるものがあり、道すがら見つけたときには、車を止めてたたずんでおりました。

なかなか訪れることのできない北海道の廃校への想いを
このサイトで満たしていただいています(^^)

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!m(__)m

[1275] RE:榊町小学校跡地にて Name:piro Date:2013/06/05(水) 06:01
旭川にお住まいだった事があるのですね〜。
廃校に惹かれその前で佇む…、それですよね、何とも言えないものがありますよ。

「学舎の風景」でその想いを少しでも埋めていただけるのなら、こんな有難い事はないです(^^)



[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
81件〜90件(全244件)  45679111213       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 WEBでき